営業時間
10:00〜17:00

定休日
第2・4土曜および日曜



アーカイブ : 2010年

この時期は

年末まではまだ時間はありますが、この一年を振り返ると
去年の今頃はリーマンショックの影響を多少なりとも
受けて、仕事が無くならないようにと何重にも引いていた
予防線がパタパタ決壊してチョイ怖い想いをしました

それでも年を明けてオートサロンから戻ってくるとありがたいことに
いつものように戻っていてホッとした事を思い出します

とは言え時代の変化が加速した感じがして、いつもと同じにしていては
少しまずい気がしています

「来年をどういう年にしようか?」そんな事を考えながら
遅れている仕事を進めています
                       感謝

オートサロン

来年もオートサロンに出展します

大きな事は出来ませんが細く長く続けていきたいと思います

それと招待券の余分がありますのでピットクルー内ショールームの方へ
おいて置きますので欲しい方はおひとり様につき2枚までプレゼントします

社外研修

先月からVOLTEX松山のTさんが1年間限定で鈴鹿に再修業に来ています

彼には現場作業のバリエーションを増やし、仕事の守備範囲を広げてもらいます
また、経営者としての勉強も出来る絶好のタイミングですので

社外研修にも積極的に参加参加してもらっています、弊社がお世話になっている

研修会社は日本創造研究所という所なんですが、もう10年のお付き合いに
なっています

たぶんここでお世話になっていなかったらVOLTEXもなかったと思います
正直、研修と仕事の両立は大変厳しいものですが

彼にも多くを学んでもらい最高のチームボルテックスをつくることにも貢献してほしいと
思っています

彼をトップバッターとして来年からは弊社社員も順に受講してもらい
社内の強化を図ります

ちなみにPSVと言う研修中の彼がかかげた日課に「60日毎日ブログを更新」があります・・

成長したいと思っている彼の努力がいつか実を結ぶことを楽しみにしています

関連情報URL : http://minkara.carview.co.jp/userid/630271/profile/

2011ワールドタイムアタック

サイバー号が8月にオーストラリアで行われるワールドタイムアタックに参戦する事が
ほぼ決まりました、ほぼとは計画していても何が起こるか解らないからです

出るからには結果を出せるように方法を考えますがいかんせんメンバーが個性的なので
実作業と関係ない、またあの苦労を考えると気が重くなります・・・

どなたか管理が得意な方、ボランティアで参加しませんか?
苦労はしても良い思い出が出来ますよ

その3




クラストップ日々の努力頭が下がります

八潮親分の180SX


最後にハイオクタンのメンバーと筑波名物モナークでモナって終了

楽しく刺激を頂いた一日でした

帰りは滝沢さんの車で荻窪まで送って頂きました

ちなみに走行データ取得中にて後ろに座っています

後泊ホテルも予約していましたが帰れそうなのでチビの寝顔を見に鈴鹿へ帰ります
車中にて

その2

おめでとうございます!

すごーい!!

レブバトル前泊

鈴鹿から阿佐ヶ谷まで移動中です

明日は6時15分待ち合わせで滝沢氏と筑波へ向かいます
今回は見学になってしまいましたが、その分たくさんの方と

お話出来ますので、それはそれで楽しみです

イベントの速報なんかもお伝え出来ればと思います

レブアタック

え〜何件かお電話頂きましたのでご報告です

今週行われますレブアタックにサイバー号は出る事が出来ません

エンジンが用意出来ませんでした・・今回、東名パワードさんにパーツを出してもらっている以上
普通、間に合わせるのが常識なのですが、まさかのショックでした

弊社では海外出荷も重なり超忙しい中、トランク、ウイングと製作して今回は
社員も2名行きたいと申し出があり、

応援に行けるように仕事も詰めて準備していただけに残念です

ミッションも変わりエアロも改良してありますので今回まともに行けば・・

と期待がありましたが悲願の53秒台はまたしても先送りになりました

当日の筑波にはオーストラリアでお世話になったハイオクタンレーシングの
イアンさんもはるばる来る予定なので、お礼と今回お見せできなかった
お詫びとをかねて行って来ます

それにいつもの顔ぶれを見学したいし

楽しみにされていた方にもお詫び申し上げます

やはりチームサイバーは油断すると想定外の事が起こります(笑)

ただね、「エンジン間に合わない」の連絡とともに下記のような妄想もよぎりました

それは出られなかった事で状況が良くなる可能性が無いでは無いのです

それは何故かというとタイヤです、「たられば」の話になりますが

横浜ユーザーの中ではサイバーのタイヤの使い方は別物である意味参考にならない
との見識があったりしますが、とりあえずトップタイムを出していれば

「タイヤはこれでいい」的な所もあるかもしれません、ところが今回のレブアタックで

サイバーが出ないにしろ横浜ユーザーがあきらかにタイヤサイズでハンデを負っているようなら
横浜タイヤさんも検討に入るのでは無いかと期待します

ダメ押しでレボリューションさんのFDが53秒台に入れば更に良い環境が生まれます

無理して勝ち続けるだけが前に進む事になるとはかぎらないそんな気もしています

サイバーエボと言う車はアンリミさんのメンテナンス、滝沢さんのエンジンマネージメント

で無理をしすぎないで長寿になっています、それと大事な場面での運と

あくまで妄想戦略ですがそんな事もプラスに働く可能性も無くはないです

各関係者に見捨てられなければね

ご協力ください

みんカラでお友達登録されているノームさんのブログに掲載されていました
みなさんご協力してあげてください

この記事は、皆さんの お力 貸して下さいについて書いています。

関連情報URL : http://minkara.carview.co.jp/userid/642312/blog/20631235/

Copyright (c) VOLTEX co., ltd All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします