営業時間
10:00〜17:00

定休日
第2・4土曜および日曜



アーカイブ : 2013年8月

はかどる


(画像とは無関係)

暑いよりも作業がはかどる今の方がストレスが無く快適です

頑張ろう!

極上のお盆休み(笑)

TILTONEVOの方は休日中にエアロパーツを完成し、22日にはエアーで送る段取りです
そんな事で、地味に彼とzeek中村さんは大急ぎさせられて、大事な休日を過ごして頂きます(感謝)

真夏のテスト

新作ウイングType11

このウイングは基本この大型エンドプレートで行こうと思います

 

暫定仕様ですが画像のステッカーはこのプロジェクトでお世話になっている

メーカー様この他にもショップさん、個人の方たくさんです(感謝)

 

ストレートタイプのウイングは特徴が無いので

両端を少しねじっているのが特徴です

 

試作で作ってみたところエンドプレートの板厚を8mmから10mmへ変更します

大丈夫そうですが増やした方がカチッとしますので
週明け金型を掘りなおしてもらいます
後は問題無さそうなので量産してゆきます

付けたときは大きく見えましたが、すぐに見慣れましたので
たぶん普通です(笑)

鈴鹿テスト

暫定的な仕様ですが240㌔で2tほどのダウンフォースが出ています
昨年不発に終わったエアロがようやく潜在能力を発揮出来そうです

暑い中お疲れ様でした、

こちらは

ほとんど型取り工程に入っていますがあと数点造形物があり忙しくしています
お盆明けにパーツを送り9月初めにウイングをかかえて最終立て付けに行く予定です

時間は足りるはずなので、後は優先順位と頭の切り替えだな

オーバーホール

S2RRに元々付いていた足を一式オーバーホールして頂きました
再塗装もしてあり新品のようになって戻って来ました(イケヤさん流石です)

ここからトップフューエルさんは組み付け作業~アライメント、ストロークセンサーの初期測定
などなど9日のテスト走行までやる事が盛りだくさん(感謝)

ほんとにいろいろ変わったので9日のテストは何とか無事に終わってほしいと思っています

国内テストは予定では2回なので本番の延長線と思い緊張してきました

Type 11

一年遅れで完成したタイプ11型(幅2000mm)ようやく製作できます

九日に鈴鹿でS2RRのテスト走行がありますのでそこでテストして

問題なければ3セット製作します

もう少しお待ちください

ウイング

ウイング組立て12本のを2日間かけて行いました
(各パーツ製作はスタッフのお仕事です)
一本組み立てるのに平均2時間としても2日間はかからない
計算ですが、集中できる時間はこれがいっぱいで

それに僕の場合切り替えに時間がかかり事務所に
お泊りでした

ここ数年は考え込みながら仕事をするせいか
歳なのか切り替えが特に大変です~

Copyright (c) VOLTEX co., ltd All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします