営業時間
10:00〜17:00

定休日
第2・4土曜および日曜



アーカイブ : 2011年5月

山田さん

明日からD1の審査員で来られた山田さんが遊びに来ていただきました

さて、夜の部がんばりますかね

眠いけど準備中2

ストリートバンパーにサーキットの時だけカナード付もアリかな

インナーフェンダーをカットしないで装着しようとするとフラットのフロアーもいるな・・・・

か、帰ろう眠くなってきた・・

遅れながら準備中

プリウスの空力

今回からスタートする新たな試みエコカーの空力も研究して行きます

画像の車両は雲井モータースの新作エアロが装着された物で

風洞試験の機材を取り付けるカバーを制作中です
こちらの模様は「ドライバー誌」が取材していただけることになりました

弊社としては今回は基礎データーとメーカーオプションの空力パーツの検証
をした上で、それを超える物をつくるアイディアの検証が出来れば

次回につながって行けると思います

このプロジェクトもサイバー号のように後々はスペシャリストが
何かのきっかけで集まったチームで

世界の舞台で活躍できるような物になったら面白いなと
思っています、類は友を呼びますからね

出会いを求めてまずは自分から一歩

ローダウンサス

風洞実験時にノーマルの車をお借りしたのでエアロの効果を見るにしても
車高が高いのはありえないのでネットでローダウンサスを購入

もしかして一番効果があったのはローダウンサスなんて事もあるかも(笑)

一生懸命準備していますので、お楽しみに!

オプ2取材


今回の実験にs2000の基本データ~サーキット仕様まで(5月24日)

サイバー号の走らず(走れず)に行う空力チューン(26日)
の模様をすべてオプ2さんで取材して頂くことになりました
機材もやり方も良くなっていますので
面白い物になると思います

限りある時間の中でどこまで出来るかエアロ屋さんの
ワールドタイムアタックはすでに始まっています

久しぶりのトップフォーミュラー

今日は予期せぬ展開で朝一からサーキット観戦でした
もう気がつけば25年も前にレースメカニックになろうと

鈴鹿に来たんだった事を懐かしく思い出す1日でした

あこがれのレース界に入れて頑張った物のちょっと違う気がして
シャーシ造りからボディカウルを作る方が生産的で向いていると思い

転職して~勢い余って独立~現在に至るって感じでその過程で

違った立場でレースを見て来ました

憧れ、コンストラクター&メカニック、カウル屋さん&エアロパーツ

そして今回はスポンサーさんに同行して擬似的体験
しかもあの中嶋レーシングでお弁当まで食ってきました

今日再確認しました、今の仕事が一番面白いってね

「鶏口となるも牛後となるなかれ」

今に感謝してまた頑張ります

ご同行させて頂きありがとうございました

s2000

フロントのマスターモデル(型を取る元のモデル)ストリートバージョンとサーキットバージョンはとりあえず完成
後はサイドを現車にてデザインを考えます

今月23日から三重大で風洞をお借りしますので、再確認のため

ノーマルs2000の基本性能を測定後、ローダウン~エアロ装着(ウイング&カナード含む)でどのような
変化が確認できるか確かめてみます

その結果の報告はレブスピードで取材をしてくれたら嬉しいんだけど明日聞いてみよう(無理かな?)

老眼鏡3

とうとう3個めの老眼鏡です

今回は中近両用のレンズにしました
これだと作業中掛けたままでいられるので

工場内ではこれで決まりです

本を読んだりするには前の方が良いかな

それにしてもこの眼鏡屋さん
もう少し初めから提案してほしかったな

人の振り見てなんとかのたとえで思うに・・

ウイング選びで迷ったらなるべくメールより電話で相談してね
おすすめを提案します

アレもコレもは

通常業務にs2000エアロ、WTAC、風洞関連・・

ピータードラッカーさんの本にたしか
「あれもこれもは最悪である」と書いてあったような

障害物競走のようで、たしかに進みません(汗)

また、そういう時に限ってアイディアが出てきたりして
さらに横道にそれてしまいます

画像はエアージャッキの代わりのタイヤジャッキの構想
この字鋼とLアングル鋼で出来そうな感じ

Copyright (c) VOLTEX co., ltd All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします