営業時間
10:00〜17:00

定休日
第2・4土曜および日曜



VOLTEX35GTRエアロ開発日記

タイムアタックの活動もとりあえずひと段落して

そろそろ本業のエアロ開発をと思い

まずはオートサロン出展の都合上35GTRに決定しました

そこで以前に風洞テストした物やアタック号をデザインしている

経験はあるのですがチューニングカーとして10年間蓄積した

情報が不足していましたので、デザイン前に

ユーザー最速さんやチューナーさんにいろいろお聞きながら

出来るだけ勉強させていただきましたm(__)m

 

 

GT-Rのデザインを考えるにあたりメインとなるバンパーを

どういうコンセプトにしようか考えていたころ

ちょうどモーターショーが開催されていましたのでヒントを探しに

出かけ大変刺激をもらいました

そこでやはりGT-Rのエアロは17モデルのデザインをベースに進めたほうが

過去の経験からも良いと判断しました

 

 

でデザインスケッチを行い・・

実物の17バンパーを取り寄せてみた感じでバランスを

見てゆきます・・

 

数日間たって、ピカピカのバンパーにホコリが付きだすと・・「ん?」

「ん?」17バンパーなんかカッコ悪いぞ?なんで?

モーターショーの時もこれでもかってライトが当たって

ピカピカの時には気が付かなかった魔法が解けてきて

だんだん素の部分が見えてき出しました・・

ちなみにオートサロンでもピカピカの17モデルを見ていると

やはりそんなにカッコ悪く見えなかったので再認識しました

そんな自分で感じた所を制限なしに修正し、ボルテックスらしい

デザインを重ねて行きます

 

大体まとまったところで全体の画像にしてみたところ・・

お~っ!GT-Rに興味ない人がみたら

17モデルと何処が変わったかわからないぞ!!(汗)

まぁ15モデル以前の車両を対象としていますし、

35オーナー以外は対象としていませんので問題はないのですが

このシブさが認知されるには時間がかかりそうな感じです(汗)

 

イメージ的には

「ヨーロッパのスポーツカーに負けない質感をGT-Rで表現する」

という気持ちでわずか作業日数10日間という

時間と闘いながらひたすら気持ちを形にして行きました

 

オートサロンにて一応外観は完成しましたが

車両展示しただけですから

華やかな会場では地味な感じでしたね(笑)

これから製品化してサーキットでテスト走行、5月には風洞試験等を行い

チューニングカーの雰囲気たっぷりのエアロで自分もいつかは

GT-Rオーナーになって大事に長く乗っていたい

そんなエアロに仕上げて行きます

 

 


Copyright (c) VOLTEX co., ltd All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします