営業時間
10:00〜17:00

定休日
第2・4土曜および日曜



カテゴリー : インフォメーション

名古屋モーターショー

 

86タイプ12スワンネック

新型スイフト タイプH2S

35GT-Rタイプ12

スイフトスポーツウイング設定中

11月23~26日開催の

名古屋モーターショーに展示予定です

Type 16完成しました

 

Type 16 完成しました(画像は2000mm)

Type15.5の継続モデルです、主な変更点としては

長さが1500mm~最大2300mmまで製作可能になりました

また、タイムアタック用は通常2000mm程のウイングを
使いますが、これ以上のダウンフォースを必要とした場合は
効率の良い長さ方向で稼ぐ選択が出来ます

今後タイムアタック車両は車幅が2000mmを超えてきますのでその際には車幅同等のサイズが似合いそうです(汗)

3エレメントウイングを選んでいただく際に
タイプ15か16か非常に難しいので

その時はご相談ください

鈴鹿市モノづくり産業展示コーナー

 

明日から2週間三重県の市役所に弊社の商品を展示することになりました(汗)

(展示例)

確か何年か前ににも展示しましたが、その時はウイングを

展示したように思います、そんな事で今回もウイングを

並べようと思いウイングを探してきたものの・・

2本しか見つからずこれではちょっと・・

そんなに頑張らなくてもと思いつつも・・ですよ

で、モンモンしていると搬入前日になってしまいました

で、考えた結論は

 

ウイングを展示するのをやめました

 

その代わりこちら、ファイヤー安藤さんの作りかけGT-R

スタンドをホームセンターで買ってきて黒く塗ってそれっぽくしました

後は展示のパネル類を用意して、さらに移動のためのレンタカー

を用意(汗)

事前の申請した物とは変わりましたが(ダメって言われるかな?)

なかなか展示されないような物なので良いかもです

日ごろお世話になっている支援センターのご要望なので

無駄に?頑張りました。

 

 

 

合同企業説明会

明日は勉強会の予定でしたが

せっかく支援センターの方より

お誘い頂きましたので急きょ参加することにしました

https://peraichi.com/landing_pages/view/goudoukigyosetumeikaisuzuka

社内の様子や活動内容がイメージできる画像をまとめた物と

カタログを用意しました

 

 

VOLTEXセミオーダーメード

ユーザー様より装着画像を送って頂きました

リクエストは

「保安基準内、ニュル風で純正の取り付け穴を使える仕様」

 

意外と御要望に応えられるもの、そうでないもの

いろいろですが

セミオーダー品だから出来ることがありますね

 

Nazu Nazu さん、ありがとうございましたm(__)m

タイプ12

s耐公認ウイングのタイプ12

(画像は86スポイラー付き対応品)

GTウイングは付けたいけれどあまり派手になるのはちょっと

でも何もないのはもっと嫌(笑)

と言う御要望におすすめです

今後スワンネックタイプも開発予定になっています

 

SPLツインカナード形状変更

SPLツインカナードの形状がカナード本体の変更により変わりました

以前のものと比較はしていませんが数年前よりタイムアタック車両に

カナードを取り付ける際にはこちらの形状のカナードを採用していましたので

市販品もこちらの形状を採用しました

品番 EBCー2

 

 

 

新カタログ

 

本日より新しいカタログになりました

主な変更点としては、新しいウイングを増やし、ストリート~サーキットまで

より個別にデザインしました、また

ウイング本体のみクリア塗装済みにしたところです

今までウイングはクリアゲルコート表面(ポリエステル樹脂)を磨いていましたが

耐候性が弱いため塗装することにしました、ただコストの関係上エンドプレートの

塗装はオプションにさせて頂きました

使用するカーボンや樹脂に関しても数種類の物を適材適所に使い分けして

必要な強度や品質を高めていく努力をしています

 

価格に関しては高機能な材料や労働環境改善等の事情により価格改定も

行わさせていただきました

今後手作業の職人がオーダーメードに対応して行く大事なコストに

使わさせて頂きますのでご理解のほどよろしくお願いいたします

 

 

 

タイムアタック筑波

2月24日に筑波サーキットにてタイムアタックイベントが開催されました

エントリーされている中に弊社のパーツを使っていただいているユーザーさんが

多数いらっしゃるので、応援に行ってきました

 

 

昨年から微力ながらタイムアタックの底上げをテーマに

して来ました関係でシーズンオフの間の努力を知っているだけに

見ているだけでも緊張しました

 

結果はそれぞれですが、また来季に向けて弊社なりの応援してゆきたいと

思いました(感謝)

具体的に表現できませんが過去最高のイベントだったと思います

 

 

 

主催者の青木さんもお疲れ様でした~(感謝)

 

 

 

 

大会の模様は下記をご覧ください

Attack2017筑波・聖地TC2000で1Lapに全身全霊を懸けるタイムアタッカー達に迫る。

 

Copyright (c) VOLTEX co., ltd All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします