営業時間
10:00〜17:00

定休日
第2・4土曜および日曜



逆転劇の前

大会最終日の午後今回のイベントの山場であったサイバー号のタイムより
シェラシェラ号が0.7秒速いタイムを出したとき

出ないタイムでは無いと把握出来ていた
それは今回コースを3つのセクターで区切って
サイバー号のタイムを赤池さんと独自に計測していたのが役に立った
セクター1と2ではそれぞれ0.5秒ずつ
速くなっておりセクター3で0.5秒遅くなっていたからだ

山田さんのコメントでも後半セクションがたれてくるとの事で、
そこを解決出来れば29秒フラットは
現実的な数字だという事が僕でも理解できた

ただ、その時サイバー号のタービンはブーストの掛け過ぎかわからないが
欠けと変形でもう一周出来るかどうか
の状態でロガーでみても症状が出ているとの事
そうなると実質ラストアタックのみの状況でした

チームではタイム差のあまり265でアタックしようと
していたが、そんなことをしたら負けが見えているので
ちゃんと遅かった原因を説明して295で行けるように微調整してもらうように数字で説得した

また、あの時点で素晴らしいタイムを出したシェラシェラチームにはおめでとうを言いに行ってきた

その後ブーストが通常よりかからない状況で優勝できたのは本当にラッキーだった
レッド隊長(赤池さん)やったね!


Copyright (c) VOLTEX co., ltd All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします