営業時間
10:00〜17:00

定休日
第2・4土曜および日曜



アーカイブ : 2011年2月

明日は

テスト走行があるので阿佐ヶ谷で前泊です

しかし・・明日はおそらく雨で無駄足の予感

でも行かないで後悔するより、行って納得する方を

選ぶ性格なんで

画像は阿佐ヶ谷駅にあるハンバーガー屋さん

値段も良いが美味しかった

明日走るならエアロのセット現地で変えるので忙しくなります

今回は

5月にまた風洞実験を行います

今回の実験は5日間、設営と撤収を除くと実質3日間

確認したい事は山ほどありますが約束している事に

S2000のノーマル&エアロの現状測定は予定しています、

以前矢田部でシーウエストさんの車両で計測していますが
三重大ではあのS2000以来であの時はまだ測定事態模索中でした

後はサイバー号の昨年のつづきを行いたいし、WTAC日本代表組も
ご要望があれば協力した方が良いかな

後は新たな試みでエコカーの空力にもチャレンジしたいし

このジャンルは御殿場の空力屋さんやD社もすでに
取り組んでいるので地味に勉強になるよな気がします

現在と数年先を見込んで判断しないと

お手伝いの方またよろしくね





GE8フィット タイプH2SI1360mm

画像はFIT GE8 typeH2SⅠ1360mm

思った以上に似合います

保安基準品です

おすすめです

関連情報URL : http://www.voltex.ne.jp/catalogue/2011_03.pdf

新年会&歓迎会

忘年会も新年会も出来なかったので遅くなりましたが

新人さんの歓迎会もかねて週末「なかせ」というお店でかねかね会をしました

こうして見ると12人ものスタッフに支えられ会社らしく見えますが
まだまだお客さんの要望に応えられていない所も多く

今年は社内の見直しの年でもあります

「最高のエアロメーカー」をめざして

地道にコツコツ頑張ります

荷物置き場


ひさしぶりにエアロを製作するにあたって
まずやらなければならない作業が

まずはスペースの確保

最近海外出し荷物がはばをきかしているので
それらをおいて置くスペースとして

また我が家の小さいマンションの物置場所に少し・・

自前でこの位は簡単にやってしまおうと始めましたが

画像のチェーンブロックで吊っている鋼材をみると

荷物を置けないほど高い位置にフロアーが来ています?
それは違う所の材料を柱に使っています・・(汗)

その後は順調に進んで


先が思いやられていましたがなんとか完成が見えてきました

慣らし運転

本日アンリミさんの走行会でサイバー号、久しぶりに筑波を走ります

慣らしなんで自分は参加しませんでしたが、NEWエンジン楽しみです

T沢さんドライブなんでシフトミスしないか

ユーザーさんと激突しないか

とか気になります・・・

行けば良かったかな?

エアロ開発





ロスにあるエバーシブさんとコラボで開発しているS2000のを再開します

急ごしらえで作ったプロトモデルでみごとコースレコードを更新した後

「これから」販売と行きたかったのですが、どうも形が気に入らず

わがままを言わせて頂き保留していました

サイドは根本から見直し

フロントはスポイラー部分を変更

が主な変更点です

造形仕事をすると自分はものすごく怒っているように
見られますので、なるべく夜に深々と進めたいと思います。

WTACミドルアンダーパネル完成



アンダーパネル完成!

ところでなぜあんな三角な形をしているかわかりますか?
普通考えたらもっと四角に近い形の方が効果が大きいのでは?と考えるのが
普通だと思います

それには理由が2つあって一つは単純にジャッキアップポイントを確保しているため

もう一つはフロントアンダーウイングから流れてきたエアーをスムーズに排出して
大事なフロント側の効果を落とさないようにするためなんですが

もうひとひねりしてあってフロントのロードクリアランスよりも低く設定して
有効面積&重量の最大限の効果を求め
かつ、フロントの効果は落とさないようにするためには
あまり面積を欲張ると効果の上載せにならなかったのが本当の理由です

これが車両側であらかじめ風路の確保が設計段階でされていて更に
フロントタイヤよりも前にエンジンがなければもっと形は変わって来ます

それでも筑波から高速サーキットへ変わると総ダウンフォースが大きくなり
重量のアンバランスが比率的に緩和方向に調整が可能になります

昨年のWTACでは筑波仕様よりも200mm後ろに下げて更にパネル自体も
500mmほど拡大した物が画像の新作パネルになります

フジとかオートポリスではそうとう効果があるのでおすすめです

お伝えしているかどうか忘れましたが(ここ大事でした)

弊社のエボエアロ(CT9A)のアンダーウイング付はもちろん、そうでは無い車にも
単体装着可能ですのでご相談ください

エボ10構造変更


今日はエボ10の車検に立ち会ってきました

結論から言うと問題無くパスしました

一番心配していたフロントのアンダースポイラーが
突起物とみなされると外さなければならなかったので
安心しました

また、お気に入りのアンリミテッド製チタンマフラーも問題無くパスしました


全長、車幅の計測は意外にラフな感じで、地面にチョークでマーキングした物を
計測でした

いつも弊社の車関係をお世話になっている雲井モータースさんの事前チェックが
スムーズに行った要因だと思います

ありがとうございました

関連情報URL : http://www.km-copen.com/

イカのつくり



初物は時間がかかります、先ほどまでT君に付き合ってもらいようやく
ゴールが見えてきました

でも明日は休もう

おやすみなさい

Copyright (c) VOLTEX co., ltd All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします