営業時間
10:00〜17:00

定休日
第2・4土曜および日曜



アーカイブ : 2013年2月

風洞テスト

次回の風洞テストの日程が決まりました

 

14日設営

15,17日チルトンエボ

18,19日トップ号S2000

同19日撤収の予定です

計画を立てていたら今回から搬入用のユニッククレーンの免許が必要なのを
思い出し、申し込みしました(ぎりぎりセーフ)

計画って大事ね

関係者のみなさんご予定の方よろしくです

また、見学したい方がいらっしゃれば数人でしたら問題ないと思いますので

お早目にご連絡ください

到着~

無時工場に到着、忙しくなります

 

名古屋に出発

機内、待ち時間、時間のあるところではアイディアスケッチが出来てだいぶ絞れて来ました

8時50分の飛行機で帰ります、帰ったら今日中の仕事がありますので

すぐに会社で仕事です  感謝

wtac

世界最高のタイムアタックイベント、エアロだけ見ても

元F1のデザイナーやらレースカーのシュミレーションを行っているものが

知恵を入れてきたり大変な事になってきています(汗)

で、弊社はどうかと言うと

 

例えばデザインやアイディアはあっても要所要所

知らないと判断できないその道の常識的な事がたくさんあって

それは風洞実験をしてもその数字の比較対象が無かったり

どのような要因でその数字になったのかの判断を

間違うと感で作った方がまだましな事なっていたり、しばしば苦しめられます

正直こんな事をしているよりは新車が出るなり86の3点キットエアロでも作って

平和に過ごしたい衝動にかられます

でも、ずっと考えているとなぜあれがダメであれが良かったのか実走からのヒントで

見えてきて整合性が取れる事がたまーにあるんです・・・

もうそれは日本で言うエアロパーツの領域とは違いまた、レースカーの

開発競争とも違う中で経験値と実行力が大きな要因をしめる競争なので

物づくりが直接出来る事は無知の部分を補って行けば勝負になるように思っています

今年はレギュレーションも出来きましたので助かりました

 

今回また縁があってランエボのwtac専用エアロを作り、あの「宇宙船」と勝負出来る

チャンスを頂きましたので微力ですがチームに貢献できるように頑張ります

 

 

 

 

 

 

トランジット

只今ソウルに到着、ここで12時間待ち時間がありますので

施設内のホテルを取りました、夕飯を食べに出ますかね

弾丸ミーティング終了

取り急ぎ大まかなスケジュールは決まりました

一日だけの滞在でしたが皆さんに無理を聞いていただいて

有意義なものになりました   感謝

今からシドニー空港へ向かいます

 

karai

空港内のフードコートにて夕飯

しかし・・

辛いっす!

もうすぐ出発

朝には真夏に・・

トランジット

韓国のハブ空港でトランジット中

夜7時までここに居ます

 

帰りは12時間もここに居る予定なので

いろいろ探検してみよう

出発


まずはソウル、先は長いな

旅に行こう


(画像とは関係ありません)
計画を考えていたらすでにやばいことになっている事が判明

連休を使って打ち合わせに行ってきます

季節が逆だから体調が心配だ

Copyright (c) VOLTEX co., ltd All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします