営業時間
10:00〜17:00

定休日
第2・4土曜および日曜



アーカイブ : 2014年10月

タイプ7 1800 スワンネック  35GT-R

IMG_3320

IMG_3318

まずはアメリカのイベントでお披露目ですがオートサロンにも出展します

wtac 2014戦い終えて

10624707_732322036816822_5480441542322591968_n

まずはサポートさせて頂いたチルトンチーム、トップフューエルさん、チーム大魔神それぞれ最後まで
ベストを尽くしてくれたことに感謝いたします

また、応援頂いた皆様のおかげで今年もタフなイベントを乗り切れたことに感謝いたします

そして最後にこの一年間準備に開発にお手伝い頂いた助っ人さん、
弊社スタッフに感謝いたします

結果はチルトン号 0.01秒レコード更新、2位と0.04秒と言う紙一重の
目標達成でした、もしこの一年少しでも手を抜いたら負けていたでしょう

エアロに関する要因としては今年変更したサスペンションがことのほか良く沈みましたので
必要以上のダウンフォースが発生し、ストレートでロードクリアランスが保てず地面からの衝撃でアンダーウイングを固定していたステーが徐々に変形し、取り付け角度が変わり高速域でのバイブレーションでサイドウイングがバラバラになるという問題が発生しました
対処はしたもののスペアパーツはすべて使い果たしギリギリのラストアタックでした

トップフューエル号はエアロ的にはほぼ想定どうりに事が運びましたが
最後にスーパーラップを走れなかったことが残念でした、しかし昨年と比べて
2秒タイムアップしましたので出来る事はすべてやりきった感があります

最後に大魔神号ですがこちらは移動の時点から珍道中を繰り広げていましたが
イベントがはじまると打って変わってGT-Rの弱い所を把握しつつドライバーが運転に専念できるように
あらゆる手段が効いて、最後までノントラブルで乗り切り、見事表彰台を勝ちとれました

年々レベルアップして大変ですがチルトン号は3連勝が目標ですので、今年の結果をふまえて
来年こそはイベント中コーヒーをすすりながらサポート出来るように考えたいと思います

応援ありがとうございましたm(__)m

wtac2014レポート←取り急ぎこちらをご覧ください

WTAC2014終わりました

DSC00702  DSC00691IMG_1096

弊社がエアロデバイスをサポートをする Tilton Interiors Racing エボ9がワールドタイムアタックチャレンジ2連覇を達成しました。

また同じくサポートのTopFuel S2000はPROクラス4位、初参戦のチーム九州男児R34GT-RはPRO AMクラス3位を獲得。

詳しくは帰国後まとめます。

皆様応援ありがとうございました。

 

WTAC2014 本番1日目

DSC00642 DSC00635

ワールドタイムアタックチャレンジ本番1日目の1本目が終わったところです。

弊社がエアロデバイスサポートを行うTiltonInteriorsRacingエボ9は各部チェックを行いながらの走行のようです。

同チーム九州男児R34GT-Rはオイル処理された石灰だらけの路面に苦労しながらもタイムを縮めています。

追記:

TopFuel S2000は自己ベストを更新しました。最終日の明日は攻めます!

練習走行無事終わりました

DSC00585DSC00608

TopFuel S2000、チーム九州男児R34GT-Rとも2本の練習走行を無事終え、明日から2日間のWTAC本番に備えます。

WTAC2014 練習走行準備

DSC00575DSC00576

1年間準備していたワールドタイムアタックチャレンジが始まります。

午後からの練習走行にそなえ TopFuel S2000、チーム九州男児R34GT-Rとも準備を進めます。

 

suzuka F-1

今週末はF-1ですが普通に仕事をしていました

すると昼ごろガージ 力さんから電話でレイズさんの

ご厚意でピットウォークが今から見れるけど「来る?」

とのお誘いを頂き、開かずのシケインゲートがオープンしていると5分ぐらいで
サーキットに入れるので
DSC_0770

せっかくなので見学しに行きました

IMG_3090

すると予想に反してウイリアムズのピットを通り抜けて真近で拝見できました
IMG_3097

ウイングの重ね方、アールの処理、クリアランス・・雑誌では解りずらい所を
しっかり見てきました

で最後にブース内に入れて頂きマンセルさんとかいるところで

超おいしいランチを御馳走になりながら予選をモニターで観戦し

現実の世界へもどりました

IMG_3109

IMG_3113

料理はすごすぎるので最後のカプチーノだけ

2度とない経験をさせていただきましたm(__)m

 

また、グランプリボーイズの中に日本人メカがいましたので

理言って写真を撮らせていただきました

IMG_3111

 

 

 

 

 

   

Copyright (c) VOLTEX co., ltd All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載をお断りします